エニグモは後場下げ加速、東証が27日から日々公表銘柄に指定

 エニグモ<3665.T>は後場に入って下げを加速している。一時、前日比550円安の1万1810円まで売られている。東証が26日、エニグモ株を27日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化で売買の自由度が制限されるとの見方から売りが先行しているようだ。

エニグモの株価は14時31分現在1万1860円(▼500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)