パナソニックが大幅反発、あす発表の中期経営計画に期待感

 パナソニック<6752.T>が大幅反発。株価は前日比40円高の713円まで買われている。同社は13年3月期の連結最終赤字が7650億円と2期連続の大幅赤字見通しにある。このためテレビ事業の大幅縮小など経営構造改革への本格的な着手が期待されている。中期経営計画のあすの発表予定を控えて、不採算事業を思い切って整理する方向に舵を切り、企業ブランド力の復活に向けた内容になるのではないか、との見方から先回りの買いが入っているようだ。

パナソニックの株価は14時51分現在709円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)