乃村工芸が13年2月期業績見込みを上方修正、相次ぐ大型商業施設の開業が追い風に

 乃村工芸社<9716.T>がこの日の取引終了後、集計中の13年2月期決算について、従来予想の売上高930億円、経常利益17億円を上回り、売上高1010億円、経常利益23億5000万円になりそうだとの上方修正を発表した。なお、13年2月期は決算期変更のため12.5カ月決算であることから前年比較はない。大型商業施設の相次ぐ開業を背景に、国内外のアパレル関連店舗の内装や各種ショールームの新装・改装、大型展示会のブース制作を多数手掛けたことから売上高がは当初予想を上回る見込みとなったことが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)