ユーグレナが連日の高値、政府科技会議がメタンハイドレートや藻をエネ政策の重点に

 ユーグレナ<2931.T>が前日比480円高の3470円まで買い進まれ、連日で高値を更新している。28日付の日本経済新聞が「政府の総合科学技術会議は次世代エネルギー政策の重点分野にメタンハイドレートや藻の活用など9分野を選定する」と報じたことが材料視された。JX日鉱日石エネルギー、日立プラントテクノロジーとミドリムシのバイオ燃料への研究開発を進めており、完全子会社化する八重山殖産とのバイオジェット燃料への取り組みに期待が高まった。株価は1対5株の株式分割加味した最高値に上昇している。

ユーグレナの株価は10時25分現在3385円(△395円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)