ケンコーコムが急騰、一般大衆用医薬品のネット販売解禁の動き追い風に

 ケンコーコム<3325.T>が続急騰で一時40万円大台を回復。医薬品の通販サイトを手掛けるが、大衆薬のネット販売の全面解禁を控え、株価は再び思惑含みの動きだ。極めてボラティリティが高く、十字足を示現して目先底値となった2月14日から、1カ月弱で4倍以上の大変貌を遂げ一時、50万円台に乗せた。その後調整を入れていたが、きょう安倍首相がIT戦略本部の初会合で、一般大衆用医薬品のネット販売解禁に向けたルール作りなどに重点的に取り組むように関係閣僚に指示する方針と日本経済新聞が報じたことが、株価急騰の足掛かりとなった。

ケンコーコムの株価は10時42分現在39万5500円(△4万7500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)