新日理化は買い一巡後上げ幅縮める、材料系銘柄物色の流れも需給整理が進まず

 新日本理化<4406.OS>が続伸、一時前日比15円高の273円まで買い進まれた。6日に戻り高値325円をつけてから底ばいが続いてきたが、調整一巡感から下値を切り上げており、全般手掛かり難のなか、材料系銘柄に物色のホコ先が向かっていることも追い風になった。ただ、信用買い残と大証金融資残高が増え続けるなど需給整理が進まず、買い一巡後は上げ幅を縮めている。

新日理化の株価は13時14分現在265円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)