船井電が続落、円高修正による収益改善効果小さく見切り売り

 船井電機<6839.OS>が続落。普及価格帯の家電が主力で価格競争激化が収益を圧迫しており、今3月期は大幅赤字転落が予想されている。オランダPHILIPSブランドによる北米向けテレビ販売拡大への期待はあるものの、海外生産比率が高く、円高修正による収益改善効果が小さいことも見切り売りの理由になった。

船井電の株価の株価は13時58分現在1151円(▼59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)