南海電鉄が3日続落、今3月期利益の下方修正嫌気

 南海電気鉄道<9044.OS>が3日続落。この日午後2時に今2013年3月期の通期予想を連結純利益で当初計画の79億円から69億円(前期実績56億8600万円)へ下方修正を発表した。同社グループが保有する一部の固定資産について、当初の想定と比べ収益性が著しく低下したことや、地価の著しい下落などにより投下資金の回収が困難と見込まれることから帳簿価額を回収可能価額まで減額することが要因。株価は2月15日の安値387円以来の水準であることから下げ渋る動きも見せている。

南海電気鉄道の株価は14時39分現在399円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)