三光MFが続伸、「東京チカラめし」に利益貢献期待

 三光マーケティングフーズ<2762.T>が続伸、10万円台乗せ後も頑強な動き。「東方見聞録」や「月の雫」、「黄金の蔵」などのブランドで居酒屋を展開、新業態としてかねてより注力している焼牛丼販売の「東京チカラめし」の展開も引き続き関心を集めている。今6月通期は連結売上高では290億円(前期比12.0%増)ながら出店による経費増や原材料高が影響し営業利益では10億円(同42.9%減)の見通しだが、株価には織り込み済みで、「東京チカラめし」の知名度向上による利益貢献期待は高い。

三光マーケティングフーズの株価は14時52分現在10万3100円(△2400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)