ファースト住が連日の高値、PER7倍と出遅れ感

 ファースト住建<8917.OS>が連日で高値を更新。一次取得者層を対象とした低価格の戸建住宅分譲会社で、今期も増収増益を見込み、PERが7倍台と割安で、不動産の出遅れとして関心を集めている。業界に先駆け太陽光発電システムを標準搭載したエコ住宅を取り扱うなど、エネルギー対策への取り組み姿勢も評価されている。ただ、株価は引け際に売られマイナスで引けた。

ファースト住建の株価は15時10分現在1539円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)