【買い】翻訳センター<2483>暴騰銘柄の暴落後の再暴騰期待の買い=マエストロの株式ボナセーラ

翻訳センター下落銘柄の再暴騰期待です
 独立系の大手翻訳会社。特許、医薬、工業など企業向け技術翻訳が軸。通訳事業にも本格進出。

 政府が国家公務員の採用試験に民間の英語能力テスト「TOEFL」を導入する検討に入ったと伝えられたことや、先日実施された1株を100株とする大型の株式分割などがプラス材料となり大幅高となった銘柄です。

 株価は、3月15日の2,330円(分割考慮)から3月22日の4,500円(分割考慮)までストップ高を交え、短期間で1.93倍と暴騰しましたが、その後は利益確定売りと見切り売りに押され下落。3月18日は-165円の3,145円と4日続落となりました。

 テクニカル的に暴騰後の暴落から短期反発が期待されます。今後は、ストップ高を交える再暴騰も期待されます。

 値動きの良い銘柄です!1週間ほどの期間でも持続し幅のある反発が期待できる銘柄です。大幅上昇に期待していきましょう!!