東京海上HDが続落、子会社保証債務に対して220億円の損失を計上

 東京海上ホールディングス<8766.T>が続落。28日取引終了後に子会社のTokio Marine Financial Solutionsの保証債務に対して、約220億円の損失を計上すると発表したことが嫌気された。Tokio Marineが保証していた証券化商品の格付けを見直した結果、引当金の計上が必要になったため。ただ、業績予想に修正はないとしている。

東京海上HDの株価は10時16分現在2666円(▼38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)