ネツレンが反発、14年3月期の増益転換期待と低PBRで見直し買い続く

ネツレン<5976.T>が反発。同社は金属の表面処理と焼き入れ装置製造が主力事業。自動車向けサスペンション用の高強度バネ鋼線が好伸長中にあるほか、耐震建築向けの鉄筋コンクリート用高強度せん断補強筋も好調に推移している。中国の建機市場減速で建機向け部品が低水準にあることから、13年3月期の連結経常利益は前期比6%減の42億円と減益見通しにあるが、建機向けが復調する来期は今期予想比20%前後の増益転換が期待されている。PBRは0.6倍台の評価不足の株価水準であり、見直し買いが継続している。

ネツレンの株価は12時59分現在709円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)