丸紅リースが3日続伸、業績好調の低PBR株で低位株人気が継続

 丸紅建材リース<9763.T>が3日続伸。同社は建設仮設材リースの大手。仮設材は復興関連需要に加え、首都圏での再開発関連需要を取り込み、堅調に推移している。工事採算の改善やコスト削減効果も寄与し、13年3月期の連結経常利益は前期比43.2%増の5億5000万円の見込みだが、上方修正される可能性が高まっている。来期も公共投資拡大や老朽インフラの再整備需要増を背景に、仮設材は伸長が予想され収益続伸の公算が大だ。株価はPBR0.8倍台の評価不足の水準にあり、低位株人気が継続している。

丸紅リースの株価は14時25分現在204円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)