古野電気が高値圏でしっかり、日本初のマルチGNSS受信LSIチップを開発

 古野電気<6814.OS>が高値圏でしっかり。この日、米国のGPS測位衛星に加えて、日本の準天頂衛星システム(QZSS、初号機「みちびき」)や欧州、ロシアの全地球航法衛星システムを同時受信できる車載対応のマルチGNSS(Global Navigation Satellite System)受信LSIチップを、国内で初めて開発したことを発表した。トンネルなど電波が届かない場所でも高精度の測位を実現しており、5月中旬からサンプル出荷を開始し、8月以降、カーナビゲーションシステム向けなどへ量産を開始する予定。

古野電気の株価は14時41分現在597円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)