【売り】スターゼン (8043) 配当・優待権利確定後は、売り圧力が強まる可能性 = フェアトレード 西村 剛

配当・優待権利確定後は、売り圧力が強まる可能性
■注目銘柄
スターゼン (8043)

■注目理由
同社は、食肉卸首位。同社は、配当利回りも良く、優待も人気の企業。3月期末の配当を7円で予想しており配当利回りは2.66%。また、「生ハム」や「ソーセージ」等の自社商品を株主優待として送付している。配当や優待がとても魅力的な企業ゆえに、権利確定後は売り圧力が強くなる可能性がある。過去のデータでは、権利確定後の4月相場は、売りの勝率が81.8%(勝ち数18回、負け数4回、引き分け1回)となっている。4月は下がりやすい傾向があると判断した。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:81.82%
平均損益(率):3.06%
平均利益(率):5.26%
平均損失(率):-6.07%
--------------------------------------