【買い】鹿島建設<1812>自・公政権による公共投資積極化!=ライジングブル藤村

国家強靱化対策など支援材料豊富!建設株の雄!
自・公政権に変わったことにより公共投資再開へ。

安倍首相は切れ目のない経済対策を行うため15ヶ月予算とする方針を示しており、公共事業の前倒し発注などで景気回復に全力を挙げる構えで、建設株には追い風。

建設株は長年低迷を続けてきただけに、公共投資復活がきっかけとなり久々に活況を取り戻すか?

ただ、ここにきて、投資格差は急速に広がっており、上昇率の高い銘柄に投資をしていくことがきわめて重要に!株価20倍のガンホー、5倍のアンリツ、7倍のMonotaROなど値動きの軽い銘柄の上昇率に比べると鹿島建設は一進一退を繰り返す

特にMonotaROと建設株との格差は歴然!

損をしてきた投資家には物足りない動きなのも確か。今後も主力大型株がどんどん上昇するような相場全体のボリューム感が続くかどうかが焦点で、資金効率を考えて他にも目を向けたいところ。大化け銘柄による値幅取りと堅実投資、両面を睨むのが正解か?

次の大化け銘柄は?