東電が続急伸、日立と送配電分野で共同出資企業

 東京電力<9501.T>が大商いで続急伸、株価は6日続伸となっている。同社と日立製作所<6501.T>は1日、送配電分野で海外向け事業を運営する共同出資会社を同日付で設立、営業を開始すると発表しており、支援材料となっているようだ。新会社は日立が保有する送配電分野におけるシステムソリューション技術と、東電が保有する送配電設備の計画・運用・保守に関するノウハウを融合し、コンサルティング・エンジニアリングを海外へ展開する。資本金は5000万円だが、今後の送配電のグローバル展開の足場とみなされる。

東電の株価は13時21分現在283円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)