東レは軟調、UBS証が目標株価を720円に引き上げ

 東レ<3402.T>は軟調。一時、前週末比26円安の610円まで売られている。UBS証券が、29日付のリポートで、投資判断「バイ」を据え置きながら、目標株価を従来の620円から720円へと引き上げた。
 リポートでは「構造的なマージン拡大により、14年3月期に最高益更新が見込まれる。14年3月期会社計画が営業利益1100億円(前年比29%増益)になると予想。前年比29%増益は、タイ洪水影響などの消失、高付加価値製品の増設、コスト削減が主因。コンセンサスを10%上回る最高益の計画はポジティブ視されよう」としている。

東レの株価は14時29分現在611円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)