ジェイコムHDが13年5月期通期予想を下方修正

 ジェイコムホールディングス<2462.T>は1日、13年5月期通期連結業績予想の修正を発表した。売上高は前回予想の195億円から150億円に45億円の下方修正、最終利益は同7億2000万円から5億2000万円へ2億円の下方修正となった。最終利益は従来予想の19.4%増益見通しから、一転13.8%減益見通しとなった。同社は携帯電話の営業支援を展開しているが、人材需要は高水準だったものの、利益確保を優先し適正価格での受注にこだわったこともあって、一部キャリアにおける直雇用化、派遣受け入れ期間制限の影響を吸収することができずに減額を余儀なくされている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)