良品計画は「マルチサイトSGS―HACCP認証」取得

 良品計画<7453.T>はこの日、カフェ・ミール事業部と、同事業部が運営する国内の飲食店舗14店が、食品安全管理の国際的管理システムであるHACCPの「マルチサイト SGS―HACCP認証」を取得したことを発表した。HACCPは、食品製造作業の全工程を精査し、具体的な危害を特定するとともに、その効果的な管理措置や検証手段の実行と、食によるリスクを最小限に抑えるための食品安全管理システムで世界的には食品・飲料加工業者をはじめ多くの飲食店チェーンなどで導入されている。
今回、このHACCPの管理システムを用いた食品衛生管理の標準化を推進し、関係者全員がHACCP認証試験に合格したことで取得となり、国内の一般飲食業としては初の取得となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)