OLCが12年度入園者数を発表、4年ぶりに過去最高を更新

 オリエンタルランド<4661.T>がこの日の取引終了後、2012年度の東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の入園者数を発表。それによると、2パーク合計の入園者数は2750万2000人(前年同期比8.5%増)となり、これまで最高だった08年度の2722万1000人を抜いて過去最高となったとした。昨年7月にオープンした新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」が人気を集めるとともに、今年度より新たに開始した「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」(TDS)や「ディズニー夏祭り」(TDL)などのイベントが好評。13年度も、「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」を1年間にわたり開催し、様々なプログラムを展開するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)