◆1日のNY株式市場の概況

 4月1日のNY株式市場は、NYダウが3月28日終値比5ドル69セント安の1万4572.85ドル、ナスダック総合指数が同28.35ポイント安の3239.17ポイントで取引を終了した。3月の米ISM製造業景気指数が51.3と市場予想の54.0を下回り、3カ月ぶりの低水準となったことから地合いが悪化し売りが先行した。出来高概算はニューヨーク市場が5億7287万株、ナスダック市場が14億4284万株。米投資信託フィデリティ・コントラファンドのファンドマネージャー、ウィル・ダノフ氏が今年2月までにアップル株への投資を10%縮小したことを明らかにしたことからアップル株が下落し、ナスダック、S&P500を押し下げた一方、電気自動車のテスラ・モーターズは急伸した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)