◎欧米外為市場サマリー

 1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=93円22~24銭と前週末に比べ1円05銭の円高・ドル安。対ユーロは、1ユーロ=119円75~79銭と同86銭の円高・ユーロ安で推移した。日銀短観や3月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が市場予想に達しなかったことから、円高が進んだ東京市場の流れを引き継いだ。この日発表された米3月ISM製造業景況感指数は51.3と市場予想(54.0)を下回ったことを受け円高が進行。一時、93円17銭を記録した。欧州市場はイースター休暇で参加者は限られたこともあり、その後は93円20銭前後で推移した。ユーロは対ドルで、1ユーロ=1.2847~48ドルと同 0.0032ドルのユーロ高・ドル安だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)