オリンパスが4日続落、海外機関投資家など68社が損害賠償請求

 オリンパス<7733.T>が4日続落。相場全体の地合い軟化で全般売り先行でスタートするなか、1日取引終了後に海外の機関投資家など計68社から過去の有価証券報告書や内部統制報告書の虚偽記載などで合計約58億9244万円の損害を受けたとして、損害賠償を求める訴訟の訴状を受け取ったと発表したことが嫌気売りを誘った。テクニカル面も25日移動平均を割り込み調整色を強めており、手じまい売りがかさんでいる。

オリンパスの株価は9時40分現在2099円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)