東レが下げ渋る、値幅調整一巡感から押し目買いも

 東レ<3402.T>が下げ渋っている。3月21日につけた年初来高値654円からきょうの安値584円まで11%弱下落したことで調整一巡感が出ており、押し目買いに下げ幅を縮めた。前日に食品等包装用フィルムの蒸着加工設備をアジア地域で増強すると発表。国内は福島工場に包装用ポリプロピレンフィルムの新鋭蒸着機月産580トン、海外はマレーシアに月産400トンの新鋭蒸着機を導入する計画で、世界規模でのシェア拡大による業績への貢献が期待される。

東レの株価は10時41分現在603円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)