<後場の注目銘柄>=すてきナイス、住宅・不動産の出遅れ

 すてきナイスグループ<8089.T>が動意含みにあり、注目してみたい。金融緩和が一段と進行し、不動産市況の上昇観測が強まる中、事業上のメリットが大きい住宅・不動産株が注目されているが、同社は住宅資材とマンション・戸建て販売を手掛けており、その出遅れとしての人気波及が期待できる。

 震災後の需要増の反動で住宅建材の販売が低調なことから13年3月期の連結経常利益は前期比微増益となったもよう。

 だが、14年3月期は住宅販売を強化することに加え、消費税増税前の駆け込み需要も期待され、20%前後の増益となる可能性が高い。PBRは0.6倍台と株価の割安感が強いだけに、是正高に進みそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)