ロームが下値抵抗ゾーンを割り込む、円が強含み需給悪化も重荷に

 ローム<6963.OS>が続落、前日比165円安の3155円まで下げ幅を広げた。3月15日に年初来高値3730円をつけてから利益確定売りに上値を抑えられてきたが、外国為替市場で円がドル、ユーロに対して強含んでいることが追い打ちをかける格好になり、下値抵抗ゾーンを割り込んだ。信用買い残が積み上がるなど需給悪化も買いを手控えさせており、3月15日につけた年初来高値3730円から15%強下落したが、まだ下げ止まる気配はない。

ロームの株価は12時47分現在3170円(▼150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)