タケエイが急反発、アースアプレイザル連結子会社化で収益貢献へ期待強くグリーンエネへの取り組みも評価

 タケエイ<2151.T>が急反発。前日に299円安と急落したことで買い戻しが先行、前日比100円安の2876円で寄り付いた後切り返し、169円高の3145円まで上げ幅を広げた。建設廃棄物などの再資源化事業が主力で、復興需要を背景に業績は大きく伸びており、持ち分法適用会社アースアプレイザルの連結子会社化による収益貢献への期待も強い。木質バイオマス発電や太陽光発電などグリーンエネルギー事業への積極的な取り組みも評価され、押し目買い意欲が強まっている

タケエイの株価は13時36分現在3070円(△94円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)