前田工繊が急反発、梅雨に向け水害対策で見直す

 前田工繊<7821.T>が急反発。朝方は2849円まで下落したが、目先的な調整一巡感から一気に3000円台に戻す展開となっている。梅雨へ向けて豪雨や水害対策の重要性が再び高まるなかで法面補強などの環境資材の拡大が期待されているうえ、今9月期通期は連結営業利益で17億円(前期比19.7%増)の予想で業績好調も下支え要因。

前田工繊の株価は14時5分現在3250円(△230円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)