エスコンが3連騰で新値追い、分譲マンション販売好調で人気

 日本エスコン<8892.OS>が3連騰となり新値追いとなっている。不動産関連が個別で賑わうなかで新築分譲マンションの「ネバーランド」や新築賃貸マンション「リーフ コンフォート」シリーズなどを展開する同社も人気を集めている。直近の新規物件ではエヌ・ケーハウジングが事業主で同社が分譲マンションの企画コンサルティングおよび販売業務の受託をしている京都府城陽市の「ラフィーネ城陽駅前ザ・ファースト」が3月に全戸引渡完売となっおり、今後の分譲マンション販売にも好影響をもたらすとの期待が高い。

日本エスコンの株価は14時28分現在251円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)