<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にOTS

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日14時現在で、オンコセラピー・サイエンス<4564.T>が「売り予想数上昇」で3位となっている。

 引き続き3月29日に発表した、13年3月期決算見込みを従来予想の売上高62億7800万円、経常利益12億6600万円から、売上高35億円(前の期比43.8%減)、経常損益11億円の赤字(前の期12億5500万円の黒字)に下方修正したことが売り予想数の増加につながった。13年3月期中に見込んでいた提携契約が来期以降の締結となる見込みとなったことが主な要因で、委託費用の圧縮などを進めたが、事業収益の減少分をカバーするにはいたらなかった。
 他のバイオベンチャーとは異なり、黒字経営を続けていることが同社の評価ポイントの一つだっただけに、今回の赤字転落見通しはネガティブサプライズとなったが、14年3月期は13年3月期から期ずれした案件の提携契約締結などへの期待もある。5月中旬に予定されている決算発表も注目を集めそうだ。

OTSの株価は14時46分現在23万4600円(▼1万100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)