ノジマが13年3月期通期の業績を下方修正、最終利益18億円に

 ノジマ<7419.OS>は13年3月期の連結業績予想の下方修正を発表、売上高は従来予想から200億円の減額となる2000億円、最終利益は同5億円の減額となる18億円。前期実績は売上高が2110億5100万円、最終利益が21億1900万円で増収増益予想から一転、減収減益予想に変わった。第4四半期(13年1~3月期)の期間の業績が想定以上に伸び悩んだ。白物家電の需要は底堅かったものの、薄型テレビなどの減少を補い切れなかった。また、スマートフォンなどの通信機器は堅調に推移したが、当初期待した水準を下回った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)