◎欧米外為市場サマリー

 2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=93円42~45銭と前日に比べ20銭の円安・ドル高。対ユーロは、1ユーロ=119円76~80銭と同1銭の円安・ユーロ高で推移した。米株式市場が堅調に推移したほか、この日発表の米2月製造業受注が3.0%と市場予想(2.9%)を上回ったことから、ドルは円に対して強含みで推移した。一時、93円53銭前後まで円安・ドル高が進んだ。ただ、ドル買い・円売りの一巡後は、日銀金融政策決定会合を前に模様眺め気分から93円40銭前後で推移した。ユーロは対ドルで、1ユーロ=1.2818~19ドルと同0.0029ドルのユーロ安・ドル高だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)