東武が6日ぶり反発、13年3月期営業益は5割増の500億円と報じられる

 東武鉄道<9001.T>が6日ぶりに反発した。きょう付の日本経済新聞で13年3月期の連結営業利益が500億円程度と、前の期比で約5割増えたようだと報じられたことを材料視。会社予想は470億円。記事によると、東京スカイツリーの集客が年明け以降も好調で、鉄道やレジャーなどにも波及し、14年3月期もツリー効果で営業増益となる公算が大きいとしており、スカイツリー人気が減少傾向にあった鉄道旅客収入にも好影響を与えていることが好感されている。

東武の株価は9時12分現在524円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)