ゼンショーと松屋フーズが堅調、期間限定も牛丼価格引き下げで注目集まる

 ゼンショーホールディングス<7550.T>と松屋フーズ<9887.T>がともに堅調な動き。両社とも2日に期間限定ながら牛丼の価格を引き下げることを発表した。ゼンショーでは4月5日から7日間、並盛で280円を250円、松屋も4月8日から15日の15時まで280円を250円に引き下げる。デフレ脱却から相次ぎ製品価格が値上げされるなかで、両社の価格引き下げが注目を集めている。

ゼンショーの株価は10時45分現在1204円(△25円)
松屋フーズの株価は10時45分現在1567円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)