MV東海が反落、13年2月期業績見込みを下方修正で

 マックスバリュ東海<8198.T>が反落。2日引け後に集計中の13年2月期決算について、従来予想の売上高1760億円、営業利益50億円、純利益22億円を下回り、売上高1677億2100万円(前の期比2.8%増)、営業利益35億3100万円(同23.6%減)、純利益15億7000万円(同1.9%減)に下方修正を発表したことを嫌気している。営業利益は8.2%増益予想から一転して減益予想となる。火曜日を主力とした曜日市における客数や買い上げ点数の減少などから既存店売上高が伸び悩んだことが要因。また、純利益については店舗の減損損失や改装に伴う固定資産除却損などで特別損失が14億円発生したことも減額の要因となっている。

MV東海の株価は10時38分現在1274円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)