船井電が続落、米Lexmarkのインクジェットプリンタ技術・資産取得は短期的な資金負担に

 船井電機<6839.OS>続落、前日まで5日続落しており、直近高値からの下落率が18%に迫ったことから小高く寄り付いたが、買い一巡後はマイナスに転じるなど上値の重い状況が続いている。米Lexmarkが保有するインクジェットプリンタ技術、資産を約95億円で取得することについて、ドイツ証券がきょう付のレポートでPhilipsからの事業買収を加え、最大280億円程度の現金減少となる一方、収益寄与は早くとも15年3期以降になる可能性が高く、短期的に株価にはポジティブとは言い難いとコメント、取得条件の詳細や同社の事業計画を待ち、その影響を再度精査したいとしている。

船井電の株価は11時現在1131円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)