川本産業が反発、風疹大流行で関心

 川本産業<3604.T>が反発。国立感染症研究所が2日に今年の風疹の患者数が3月24日時点で累計2418人となり、わずか3カ月足らずで過去5年間で最多だった昨年1年間の2353人を上回ったと発表したことが報じられたことから、風疹の予防にはワクチン接種と手洗いやうがい、マスクが重要であることから医療用衛生材料最大手である同社が関心を集めている。

川本産業の株価は11時10分現在456円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)