<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に関西電

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の3日午前10時現在で、関西電力<9503.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 経済産業省は2日、関西電と九州電力<9508.T>の家庭向け電気料金の値上げを認可した。値上げは両社とも5月1日から実施。関西電は平均9.75%、九州電力は同6.23%の値上げとなる。関西電では、家庭用で最も多く契約がある従量電灯Aの1カ月使用料が300キロワットアワーの平均的なモデルで、約457円の値上げとなる。料金値上げを実施するものの、関西電が7月以降に見込む高浜原発の再稼働は依然として不透明感が強く、今後採算が低下する懸念もある。

関西電の株価は11時30分現在856円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)