パレモが大幅3日続落、14年2月期最終大幅減益見通しを嫌気

 パレモ<2778.OS>が大幅3日続落し年初来安値を更新。2日引け後に発表した本決算で、14年2月期業績予想が売上高375億円(前期比5.4%減)、営業利益5億8000万円(同39.9%増)、純利益6000万円(同94.4%減)と最終大幅減益を見込んでいることを嫌気。前期大幅減益の反動で営業利益は増益となるものの、前期に鈴丹から引き継いだ繰越欠損金に対する繰延税金資産を計上した反動などが影響する。なお、13年2月期は売上高396億5300万円(前の期比41.7%増)、営業利益4億1400万円(同34.3%減)、純利益10億7900万円(前の期1億9000万円の赤字)となった。

パレモの株価は12時35分現在313円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)