武田薬と田辺三菱が反発、風疹ワクチンで脚光

 武田薬品工業<4502.T>と田辺三菱製薬<4508.T>が反発。国立感染症研究所が2日に今年の風疹の患者数が3月24日時点で累計2418人となり、過去5年間で最多だった昨年1年間の2353人を既に上回ったことを発表した。武田薬品は市販ワクチン「Schwarz―FF8」、田辺三菱製薬は麻疹・風疹混合ワクチン「ミールビック」を手掛けていることから風疹予防接種関連として注目されている。

武田薬品の株価は12時37分現在4785円(△125円)
田辺三菱の株価は12時37分現在1373円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)