興研と重松製作がともにS高、鳥インフルエンザ関連で買われる

 興研<7963.OS>と重松製作所<7980.OS>がともにストップ高まで買われている。中国で確認された「H7N9型」と呼ばれる鳥インフルエンザの感染者数が、新たに4人増加し、既に死亡した例も含めて7人となったことを受けて、感染防止のための防じんマスクの需要増への期待が高まっている。一部では「H7N9型」ウイルスはインフルエンザ本来の弱毒性ではなく、発症すると重い症状が出やすい強毒性に変異している可能性が高いとも伝わっており、マスク需要増加への期待が高まっている。

興研の株価は14時3分現在2151円(△400円)カイ気配
重松製作の株価は14時3分現在969円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)