長谷工が続伸、マンション市況改善で受注回復を期待

 長谷工コーポレーション<1808.T>が続伸、後場に入って前日比6円高の90円まで上げ幅を広げた。金融緩和でマンション市況が改善しており、受注回復への期待が手掛かりになっている。ホテル事業売却で財務内容は好転しており、収益体質の強化が進んでいることも買い安心感を誘った。

長谷工の株価は14時30分現在89円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)