日バイリンが急騰、鳥インフルエンザで思惑買い波及

 日本バイリーン<3514.T>が大幅高。中国で確認された「H7N9型」と呼ばれる鳥インフルエンザの感染が深刻視されており、感染防止のためのマスクの需要が増えるとの思惑からマスク関連株全般に買いの矛先が向いている。同社はこれまでPM2.5の大人向けマスクは多種あるものの子供向けはなかったことに着眼、3月末からPM2.5対策用の子供向けマスク(キッズマスク)を発売しており、今回は背景が鳥インフルエンザであるものの、高機能マスクに展開していることから思惑買いを誘っている。

日本バイリーンの株価は14時34分現在484円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)