東急など私鉄株が高い、調整一巡期待から再上昇

 東京急行電鉄<9005.T>や京浜急行電鉄<9006.T>など私鉄株が高い。東急は一時、前日比34円高の703円まで買われ、3月21日につけた728円の年初来高値に迫ってきた。日銀の追加金融緩和に向けた期待が強く、再度、私鉄株へ物色のホコ先が向かっている。東急電鉄の場合、前日に一時631円まで売られ高値からの下落率が10%を超えたことから調整一巡への期待感も出ている。

東急の株価は14時48分現在700円(△31円)
京浜急行の株価は14時48分現在983円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)