マルカキカイが第1四半期決算を発表、経常利益は2ケタ減益に

 マルカキカイ<7594.T>がこの日の取引終了後、第1四半期(12~2月)連結決算を発表し、売上高102億500万円(前年同期比8.2%増)、経常利益5億2600万円(同10.7%減)と2ケタ減益となった。自動車向けに産業機械が増加したほか、復興需要や基礎業界向けに建設機械が好調で売り上げを伸ばしたが、産業機械事業で人件費が増加し利益を圧迫した。なお、13年11月期通期業績予想は売上高445億円(前期比6.0%増)、経常利益25億5000万円(同2.2%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)