紙パ商事が戻入益を15億4700万円計上

 日本紙パルプ商事<8032.T>は3日、13年1~3月期に15億4700万円の有価証券評価損の戻入益を計上することを発表した。有価証券評価損は12年4~12月期に74億4800万円計上しているが、12年4月~13年3月期では59億100万円に縮小する見通しとなったため。なお、13年3月期通期業績見通しについては現在集計中であり、業績予想の修正が必要な場合は速やかに公表するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)