三菱重工が続伸、トルコ原発受注報道を好感

 三菱重工業<7011.T>が続伸。4日付けの日本経済新聞が「トルコの原子力発電所建設計画で、三菱重工業、仏アレバ連合が受注することが固まった」と報じたことが好感された。建設する原発は4基、総事業費は220億ドル、約2兆円規模で、東日本大震災以降、官民連携による初の海外受注案件と伝えており、今後の原発受注拡大へ期待が高まっている。報道について会社側は立会い開始前に当社の発表に基づくものではないとコメントを出している。

三菱重工の株価は9時10分現在528円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)