セントケアHDがしっかり、施設介護・在宅医療を一括提供すると報じられる

 セントケア・ホールディング<2374.OS>が全体相場が軟調な中でしっかりとなっている。きょう付の日本経済新聞で、施設介護と在宅医療を一括提供するサービスに参入すると報じられたことが株価を下支えしているもよう。記事によると、日帰り介護(デイサービス)などを手掛けるサービス拠点で医療行為が伴う訪問看護サービスも同時に請け負うとしている。こうしたサービスは12年の介護保険制度の改正で新設された複合型と呼ばれるサービスで、利用者の状態をより把握し医療・介護サービスの質を高めるものとして注目されており、業績への寄与も期待されている。

セントケアHDの株価は9時32分現在1470円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)